テーマ:跛行

あれから一か月以上経ちました。

右前肢の故障から、左前肢がおかしくなり 獣医さんに安静を言い渡されてから 一か月以上が経ちました。 体が元気なフェリくんは、安静が納得できているようで やっぱり納得できず 馬房の中で立ち上がったり、飼いの時間に 買い桶に突進したりを繰り返しています。 時々、調馬索で 歩様のチェックをしてもらっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パットを使った装蹄。

前肢のつなぎが故障中の「フェリ君」のために 装蹄師さんが、爪と蹄鉄の間にパットを入れてくださいました。 フェリ君のつなぎが、少々長く なおかつ傾斜の問題で 脚を着いたときの地面の衝撃が関節部分に伝わりやすいそうなのです。 関節のためのサプリを飲んでいる彼にとって 少しでも関節を保護できるなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏休み中。

7月17日に右前肢が跛行した後、翌週の7月24日に左前肢が跛行・・・ 右前肢が良くなっていたので、ちょっと乗ってみようと 常歩から速歩に歩様を変えた途端に ガクガク ガクガク!!! 装蹄師さんに見てもらったら 「獣医さんを呼んだほうが良いよ。」とのことで 即刻撤収。 まあ 実際は、そんなにたいした事で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more