筋・筋膜性腰痛。

暖冬で油断していました。


昨年の秋口から、断続的に続いていた腰痛・・・


「乗り方を変えたせいだな。」と最初は思っていました。


一回目の落馬で腰骨を右から打ち、修復中に2回目の落馬!!


整体にも通いながら、整形外科の病院にも行きました。


2年前に比べて 腰椎がすべっていました。


お医者さんから何回か鎮痛剤を処方してもらいましたが

痛みがそこまでひどくなかったので、飲んではいませんでした。


1月25日の夜中の2時過ぎ

寝返りを打とうとしたときに・・・「魔女の一撃」が


「ごえ~」  とか  「ぎゃお~」 とか、訳の分からない声を発するほど痛かった。

  (とっさの時の発声って、人の本質を表しているのかもしれません。

   なんせ 馬術の先生に「馬上では レディーになってね。」と言われるぐらい

   男前なんで(-.-))


次の動作が怖くて動けず、しかし このままで良いわけなく

じみ~にずるずる横ばいし、デスクのところに在った「鎮痛剤」に手を伸ばしました。


偶然 置いてあったコップの水で、鎮痛剤と胃薬を飲み下す。


じっとすること 10分。  薬が効いてきた。 

そのまま 朝まで熟睡。


7時頃に どうにか起き上がって、出勤。

お昼にもう一度「鎮痛剤」を飲んで、夕方に病院に行きました。


診断は「筋・筋膜性腰痛」。安静よりも、日常生活を続けるようにとアドバイスがありました。


昨年の冬より、ちょっと 薄着だった今季。


きっちり 腰に来てしまいました。


今週は騎乗なしで、腰を温めたいと思います。


ちょっと 良くなったら、馬に乗っていた まみち。


ここで 完治しないと、本当にフェリ君に置いていかれてしまいます。


今日は、臀部にシップ薬を貼って お腹にカイロを入れています。


なんか 暑い・・・   しかし 腰痛は起こってない。


このくらいが良いのですかね???

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年02月03日 18:12
もしよければ私の2017年3月5日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。ただし、病気が原因の腰痛には効果がないので、その点はご了承ください。

この記事へのトラックバック